スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
2011年2月1日 梅田の街並みの見所
■阪急前の歩道橋から

  110130_008 
阪急百貨店。南半分は建替えられ、現在は北半分が建設中

  110130_007 
歩道橋から西側。 どんどん新陳代謝を繰り返していくビル群。最近はガラスで仕上げられた建物が多い。 その中で戦前から変わらぬ佇まいの大阪中央郵便局。重厚感あるタイルの外壁。


■新しくなった大阪駅

110130_006
110130_005
4/11にホーム上の連絡橋、5/4に新北ビルがオープン


■大阪駅北側(ヨドバシカメラ周辺〜北ヤードの東側道路) 110130_004
110130_003
梅田北ヤードの建設現場。これから1〜2年の鉄骨の成長具合に注目。


■中津の陸橋から
110130_002
北ヤード全体が見渡せます。



ブログ記事いろいろ
「閉鎖直前! うめだ阪急コンコース」
「昭和37年にタイムスリップ!」
「半世紀前へタイムスリップ!」
「東の白ごはん、西の玄米ごはん」 「鉄骨具合 2」
08:47 | 【見たもん】 | comments(2) | trackbacks(0)
AR Xmas 画像
320_1 320_2 320_3
500_1 500_2 500_3
640_1 640_2 640_3
16:59 | 【ケータイから更新】 | comments(5) | trackbacks(0)
スカイビル下で稲刈り
毎年10月の恒例。 稲刈りが終わるとXmasツリーの設営が始まる。
22:49 | 【ケータイから更新】 | comments(4) | trackbacks(0)
2010.5.9 高架下建築ツアー関西編

より大きな地図で 2010.5.9 高架下建築ツアー関西編 を表示
23:00 | 【見たもん】 | comments(11) | trackbacks(0)
梅田貨物駅の閉鎖は2013(平成25)年春以降
梅田北ヤードの大半は貨物駅として稼働中。来年春に吹田貨物駅と百済貨物駅に半分ずつ機能移転する計画でしたが、吹田の方で遺跡調査を行うそうです。 貨物ターミナル駅としての整備が先送りとなるようで、開業は2013(平成25)年春予定となるらしい。だから貨物駅の移転はその後となるわけですね。 いずれにせよ先行開発区以外(2期区域)は事業者も事業計画も決まっていない状態なので、「2期区域は計画自体が検討段階なので特に影響はない。まちづくりの準備期間が延びたととらえている」との事。そりゃそうだ。 貨物駅も移転するからと慌てずじっくりとええ街を作っていただきたーい♪
03:11 | 【聞いたもん】 | comments(0) | trackbacks(1)
Flight_20100123
Get the flash player here: http://www.adobe.com/flashplayer
23:55 | 【ケータイから更新】 | comments(0) | trackbacks(4)
Flight_20100123

Created with Admarket's flickrSLiDR.
23:30 | 【見たもん】 | comments(1) | trackbacks(0)
Flight_20100123
23:07 | 【ケータイから更新】 | comments(0) | trackbacks(0)
20100117大阪ジャンクションツアー
大阪ジャンクションツアー
23:58 | 【ケータイから更新】 | comments(0) | trackbacks(0)
巨大アヒルちゃんの秘密
090907_152
→メインブログ水都大阪の“巨大アヒル”

日本とオランダの通商400年を記念して製作された高さ9.5m×幅8mのラバーダック。「明治時代、淀川の改修を手がけたオランダ人技術者ヨハニス・デ・レイケにちなんで、同国の芸術家F・ホフマン氏に制作を依頼した」という経緯のアピールはもっとすべきやね。
「将棊島粗朶水制跡 「しょうぎしまそだすいせいあと」」 天満界隈 史跡・記念碑

twitterブログパーツ by WAWAWA
twitterブログパーツ by WAWAWA
09:03 | 【見たもん】 | comments(1) | trackbacks(29)